ページ内を移動するためのリンクです。

髙島屋健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大

 

現在表示しているページの位置です。

2019年10月22日


「令和元年台風第19号」に伴う被災者対応について

「令和元年台風第19号」に伴う被災者への対応について、

下記及び添付PDFのとおり厚労省より連絡がありました。

 

 1.一部負担金等の徴収猶予及減免について

健康保険においては、災害その他の特別の事情がある被保険者に対し、

健康保険法に基づき、保険者の判断により、一部負担金等の徴収猶予及び減免を

行うことができることとされており、その被害状況に応じて適切な措置を講じられたいこと。

 

当健保組合として対象者の要件(申請書類に記載)を満たしている場合、

一部負担金の徴収猶予対応を行います

 

該当被災者の方で、在職中(保険証記号79以外の方)はお勤め先のHAL窓口または人事担当者までご連絡ください。

任意継続保険にご加入の方(保険証記号79の方)は健康保険組合までご連絡ください。

 

 なお、申請書を受理後「一部負担金等徴収猶予証明書」を当健保組合よりご本人に交付いたします

最終的な一部負担金等の減免については、約1年後に判断されるものになります

 

災害救助法適用地域の直近の状況については、今後、下記URLの内閣府「防災情報のページ」にて確認頂くようお願い致します。

https://clicktime.symantec.com/3LZse5XF5wkbwic7XXwZET67Vc?u=http%3A%2F%2Fwww.bousai.go.jp%2Ftaisaku%2Fkyuujo%2Fkyuujo_tekiyou.html

 

また、今回の「令和元年台風第19号」以前の災害にも適応されている場合がありますので、

ご不明な点がございましたら、健康保険組合までお問い合わせください。