ページ内を移動するためのリンクです。

髙島屋健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大

 

現在表示しているページの位置です。

人間ドック・脳ドック

40歳以上の被保険者は年1回、契約料金の3割負担で人間ドック・脳ドックを受診できます。
費用の7割は健康保険組合が補助いたします。

対象者

40歳以上の被保険者。年度内(4月〜翌年3月)に40歳であれば受診可能

受診機関

申込方法

  1. 被保険者ご本人が契約医療機関に直接予約してください。
    (予約の際に高島屋健康保険組合の被保険者であることを言ってください。)
  2. 利用日が決定したら、利用申込用紙(A)票をG-HAL窓口または各事業所に提出してください。
    (任意継続被保険者は健康保険組合へご連絡ください。)
  3. 利用申込書(B)票は利用当日に医療機関の窓口に渡してください。
  4. 受診費用(3割+消費税)は受診当日医療機関の窓口でお支払いください。

提出書類

申請用紙は、各事業所総務部にお問い合わせください。任意継続被保険者の方は健康保険組合にご連絡ください。

利用期間

4月~翌年3月までの期間内に1回

  • ※ 婦人科検診も同時に受診できますが、同時に受診できる期間は7月~翌年1月です。

注意事項

  • 人間ドックの結果は、必要に応じて事業所における被保険者の健康管理に生かします。
  • 人間ドックの検査項目のうち、特定健診項目(問診含む)の結果は健康保険組合で管理することになっています。